横浜市瀬谷区の保育園・幼稚園両方の機能を持つ幼保連携型認定こども園学校法人平成学園 はら幼稚園

おたらちゃんとは?おたらちゃんとは?
認定保育園はらのこ はらようちえん認定保育園はらのこ はらようちえん
HOMEHOME

在園児向けページ在園児向けページへTEL:045-391-0534045-391-0534

menu

教育目標

つよいからだ

つよいからだ

子どもたちに積極的に外で遊んでもらえるように広々とした園庭を整備しております。
子どもたちは園庭でのびのびと太陽の光を浴びたり、毎月1回のペースで近くの公園まで約3km程の距離をみんなで歩いたりします


やさしい心

やさしい心

心豊かな思いやりのあるたくましい子どもに育てていくことを目標に、人と人とのふれあいを大切にする心の教育に重点を置き、お友達といっぱいあそび、いろいろな体験を通して、伸び伸びすくすくと成長できるように保育していきます。


考える子

考える子

当園では、標準時間の中で絵画・音楽・縄跳び・跳び箱をなどを子どもたちが自ら決定し、担当先生のところで学んでいく時間があります。それ以外にも日常の様々なシーンでこどもたちそれぞれが自分自身で選択し、選ぶことに自信を持たせていけるように配慮しています。


がんばる子

がんばる子

粘り強く続けていくことで身につく経験は自信につながります。『やった→できた』という経験をたくさん体感し、がんばる力を育てます。


教育方針

  1. 一人ひとりの個性を大切に、その能力を最大限に引き出していきます。
  2. 子どもの健康や体力の向上を図り、思いやりのある、たくましい子に育てていきます。
  3. 五感を使った経験活動をとおして、創造力や感性の豊かなこどもに育てていきます。

態度教育

見えない「根っこ」を育てるのは、昔ながらの作法です。

子どもを育てるための昔からの作法には、「根っこ」の教育に必要なことがたくさんあります。はら幼稚園はこうした古きよき作法を取り入れ、以下のようなしつけを実践しています。

大きな声で挨拶

相手に心を向けるという意味で、子どもたちは立ち止まって、「おはようございます」「こんにちは」の 挨拶を毎日元気よく行っています。

 

返事は「はい」

素直な心はなにごとも吸収するチカラになります。「はい」という返事がその第一歩です。

 

履物をそろえる

日常のマナーも大切なことです。心のしまりを身につけるために、まずは履物の整頓をします。

 

立腰(りつよう)

腰を立てることで、心もからだも引き締まります。

 

食育

生きることは、食物を食べることでもあります。食物への感謝、命への感謝を教育します。

見学のお申し込み
ぱぴぃクラス はらっこランド 園庭開放 一時保育
園長ブログ 採用情報 卒園生の皆様へ 写真購入


はらようちえん 〒246-0025
横浜市瀬谷区阿久和西 3-36-6
TEL:045-391-0534
FAX: 045-391-0654